一般社団法人ありがとう


一般社団法人ありがとうは、多くの愛を創る事業をすることを目的に、2009年4月1日誕生しました。

 誕生秘話を動画にまとめましたので、見ていただけると嬉しいです(BGMありなし選択可能)


ごあいさつ

こんにちは!

代表理事の丹治由起予(たんじゆきよ)と申します。

 

さいたま市で2005年11月15日に、「たこやき ありがとう」を開店。

家庭の事情で2013年3月末で閉店するまで、地域のみなさまには本当に幸せなお店に育てていただきました。

言葉では尽くせないほど、感謝しています。ありがとうございました。

 

あれから5年経ちましたが『わくわくお楽しみBOX』が全国にあればという想いは、常にありました。

未使用の物や一度使用した物がたまってきました。それなら、Facebookページに掲載して、欲しい人にもらっていただけないかと思いました。

2018年『わくわくお楽しみBOX』WEB版始めました^^

応援いただけると嬉しいです。

 

もう一つのメイン事業との出会いがありました。

笑い文字でありがとうの書き方を教える『ありがとう講座』の開講です。 

幸せになるコミュニケーションツールとして、感謝と喜びの循環をさいたま市に起こそうと奮闘中です。ありがとうの輪ができるよう、そして受講生が活動できるよう市民団体「ありがとう大好きクラブ」を2018年7月に立ち上げ、「1」のつく日(1日11日21日)の14時~17時まで、浦和パルコ9階の市民団体支援センターにいます。

みなさん、会いに来てくださいね。

 

そして、2017年9月から、みなさんが日常の大切なシーンで失敗しないための魔の時間=ボイドタイムを毎朝6:30配信のメルマガでお知らせしています。

 

その他にも、『ありがとうの物語』も立ち上げました。

 

それぞれの事業が相乗効果を発揮し、ありがとうでひとつになる世界『ありがとうワールド』が築けたら素敵だと思っています。

 

 

多くの方とご縁がいただけますよう、よろしくお願いいたします。

 

 2017年11月15日

    

                                                                                  一般社団法人ありがとう

                                                                                    代表理事 丹治由起予