一般社団法人ありがとう


一般社団法人ありがとうは、多くの愛を創る事業をすることを目的に、2009年4月1日誕生しました。

 誕生秘話を動画にまとめましたので、見ていただけると嬉しいです(BGMありなし選択可能)


ごあいさつ

こんにちは!

代表理事の丹治由起予(たんじゆきよ)と申します。

 

さいたま市で2005年11月15日に、「たこやき ありがとう」を開店。

『わくわくお楽しみBOX』があることで、地元のみなさまにたくさん利用していただいき、たこやきも毎日完売するようになりました。

こんなに喜んでいただけて、ごみ問題の解決にも役立つ『わくわくお楽しみBOX』を全国に広げたくて、2009年4月1日一般社団法人ありがとうを立ち上げました。

 

たこやきありがとうは、家庭の事情で2013年3月末で閉店しましたが、言葉では言い尽くせないほどの愛をいただきました。本当にありがとうございました。

 

いまでも『わくわくお楽しみBOX』が全国にあればという想いは、常にあります。

未使用の物や一度使用した物がたまってくると、ゴミにするのは気が引けて、フリーマーケットにお願いすることにしていますが、あまり売れないようです。メルカリなどのサイトは出すのに手間暇がかかることや出しても売れないなど、なかなかスムーズに処理できない状況です。

 

なので、あきらめずに『わくわくお楽しみBOX』の普及に努めたいと思います。

 

2018年2月に、もう一つの事業との出会いがありました。

笑い文字でありがとうの書き方を教える『ありがとう講座』の開講です。 

幸せになるコミュニケーションツールとして、感謝と喜びの循環をさいたま市に起こそうと奮闘中です。ありがとうの輪ができるよう、そして受講生が活動できるよう市民団体「ありがとう大好きクラブ」を2018年7月に立ち上げ、「1」のつく日(1日11日21日)の14時~17時まで、浦和パルコ9階の市民団体支援センターで、活動しています。

 

それぞれの事業が相乗効果を発揮し、ありがとうでひとつになる世界『ありがとうワールド』が築けたら素敵だと思っています。

 

当社のバーチャルCEOゆきよちゃんがメインで登場することになると思います。

多くの方とご縁がいただけますよう、よろしくお願いいたします。

 

 2017年11月15日

    

                                                                                  一般社団法人ありがとう

                                                                                    代表理事 丹治由起予